岡山で浮気調査・行方調査・素行調査・いじめ調査・ストーカー調査・DV調査なら総合探偵ゼストインポッシブルまで!


 
ホーム ご予約・お問い合わせ
 
 
 
スマホサイトQRコード↑↑↑
 
 
 
 
 
 


2022年11月17日更新

 

浮気調査の証拠を出すタイミングとは?




浮気調査を依頼し、不貞の証拠が得られた場合、どのようなタイミングで証拠を利用したら良いのか悩む場合があります。

基本的には訴訟(裁判)時(調停で一部使用する場合あり)以外では使用しない方が得策です。離婚協議(示談)の場では温存すべきです。

なぜならば、配偶者や浮気相手が証拠を見せろと言うのは、その証拠を確認して言い逃れしたり開き直る口実を考えようとします。

また、証拠を見せると調査の全貌が明らかになるので、調査日時や調査回数等の把握が出来ます。それを見せない事により相手に対して目に見えない不安や恐怖心を煽る事になります。

それから、最悪の場合、逆ギレした相手から証拠を破棄される可能性もあります。

離婚協議(示談)が決裂して調停や訴訟に移行した場合に弁護士に依頼した際も、証拠を相手に見られて無ければ、こちらの手の内が相手には分からないので弁護士も作戦が立てやすく調停や訴訟を有利に進められる可能性が高くなります。

「証拠は保険(最後の切り札)」と考えた方がいいですね。

悩みを解決する第一歩は勇気を出して数社に電話相談する事から始められたら如何でしょうか?




★調査サービスなら
なら信頼と実績の
ゼストインポッシブルまで!

探偵業届出証明書番号
岡山県公安委員会
第72130012号



相談専用フリーダイヤル365日・24時間対応
日・祝・夜間、歓迎 (深夜でも遠慮なくご相談下さい)



 

  店舗概要 ゼスト イン ポッシブル

■社 名:ゼスト イン ポッシブル
( Zest-In-Possible )
■所在地:所 在 地:岡山事務所 (岡山相談窓口)
〒700-0933 岡山県岡山市奥田二丁目6-32 スカラトーレ1F
【 JOYFIT奥田店前(岡山南高等学校近く】
■電 話:086-238-8330(代表)

■フリーダイヤル:24時間対応)

■メールアドレス:zestinpossible@gmail.com









Copyright © 2020 総合探偵ゼストインポッシブル All rights reserved.
by 総合探偵ゼストインポッシブル